沿革


p-index2-2

沿革

本協会の沿革は以下の通りです。

1963年11月5日 設立 (外務省認可)
初代会長 植村甲午郎 第3代経団連会長 1963年~
2代会長 岩田喜雄 アジア会館会長・海外農業開発協会理事長 1978年~
第3代会長 稲嶺一郎 元参議院議員 1983年~
第4代会長 池田紀久雄 日本工営会長 1989年~
第5代会長 山口正史 元日本工営副会長 1993年~
第6代会長 今川幸雄 元駐カンボジア大使 2003年~
2014年4月1日 一般社団法人に移行(内閣府所管)
第7代会長 高橋文明 元駐カンボジア大使 2014年~
【参考】1966.11. 日本カンボジア協会沿革等資料(PDF)

(参考)社団法人日本カンボジア協会(移行前)の活動実績:

※ 1988年以来、会報「カンボジア」を毎年発行(全102号)し、広く一般に領布(300~

        500部)。

   同誌は、協会によるカンボジアに関する研究調査のほか、カンボジアに関する様々な 分野の

        情報を掲載して、カンボジア事情を広く紹介。

※ 日本国内及びカンボジアにおいて、講演、セミナー等の開催や、報道機関のインタビュー 等を通じ、

       カンボジア事情や日本カン ボジア関係について、紹介。

※ カンボジアに現地調査団を派遣(1989年、1992年、1994年、1999年等)し、カンボ

       ジア事情を調査(各々9日~2週間)。

   また、その際や短期のカンボジア訪問(2001年、2002年、2003年、2009年等)の

       際に、シハヌーク国王、ラナリット首相、フン・セン首相等の指導層と会談し、両国関係の促進を

       図ってきた。

 

PAGETOP