フン・セン首相の誕生日を「訂正」

カンボジア通信 No.22/45
6月23日版 


プノンペン地方裁判所は623日、フン・セン首相の誕生日を、195285日に訂正することを認めた。フン・セン首相の誕生日は195144日という説もあり、国内外で混乱を招いていた。クメールタイムズ紙が報じた。

 同紙によると、フン・セン首相の誕生日は2つ存在してはっきりせず、「誕生日を祝うメッセージを一年に2回贈ることにもなる」状態だった。その原因は、1975年から1979年のポル・ポト時代に、生年月日を証明する多くの文書が破棄されてしまったことだ。ポル・ポト時代には、都市部から農村部へ強制移住させられ、家族や共同体が解体された。また、戸籍を含むさまざまな社会制度も廃止された。そのため、フン・セン首相のように、生年月日を証明する文書を持たない人がたくさんいるという。

 日本の外務省のホームページに掲載されているフン・セン首相の略歴も、生年月日は195144日となっている(2022624日現在)。

メニューを閉じる